通販で印鑑を購入

印鑑を買うとき、みなさんはどこで買っていますか。小売店や100円均一でも認印は売っています。

こだわりのない人はそこでも買うことができるでしょう。またオーダーメイドの印鑑というのもまた主流ですね。

そして最近は通販という技術がインターネットの発達とともに普及してきています。

つまり、認印を通販で買うことだってできるのです。

ではみなさんに通販での印鑑紹介をするべく、そんな通販での印鑑の購入のメリットとデメリットを紹介していきましょう。

印鑑通販のメリット

印鑑を通販で買うメリット、まずこれは通販全体に対して言えることですが、時間に対する融通がきくことです。

印鑑を売っている店というのは個人展開の店が多く、それ故に営業時間が少なかったり、注文から完成まで時間がかかったりという事態もあります。

また、あまり知られていないことですが、印鑑を通販で買うと店舗販売の店と比べ、値段が驚くほど安いです。最大で三分の一ほど。

これは別に印鑑自体が低コストで作られていたり、凝り作るクオリティが低いとか、そんなことは決してなく、言ってしまえば、店舗販売の印鑑が高い結果です。

というのも通販で印鑑を販売しているところは店舗販売をするための店を持っていることが少なく、つまり通販のみで印鑑を販売しています。

これが何を意味するのか。いわゆる製作費そのもの以外の経費、つまり光熱費などが印鑑の値段に乗ることがなく、通販での販売は印鑑そのもののみの値段で売ることができているのです。

これが通販の印鑑が安い理由です。

印鑑通販のデメリット

印鑑を通販で買うデメリット、これは通販を総じて言える欠点なのですが、相手の顔が見えない匿名性の高さ、そしてフェイストゥフェイスで取引を行わないところに所以します。

例を上げると、詐欺、返品の不可、など。つまりいい加減な店、いい加減な契約の元に発生する問題です。

ですから大抵の場合は信頼のできる業者を見つけ、しっかりと取引内容に目を通せば大丈夫です。

個人の印鑑でも会社などの組織の印鑑でも通販で買ってみるのは一度体験してみてもよいかもしれませんね。

おすすめの印鑑ショップ


高級印材を使い、高品質手彫り仕上げ印鑑実印専門店INKANS.COM
ネット通販でオリジナル印鑑実印をご提供致します。

10年保証や即日配送可能など充実したサービが売りで、印鑑の種類も豊富に取り揃えられている印鑑ショップです。